青森県八戸市の一級建築事務所 建築組 パックス有限会社

0178-25-6020

日曜はオリンピックを見たり除雪に追われる。除雪ってもトラックで走り回って踏んづけるだけですが。今朝は昨日あんなに走り廻ったのにエンジンがかからない。いつもの修理屋さんに来てもらってバッテリーを交換した。 
 
ディーゼルは12Aでバッテリーが大きくしかも二つ積む。ほぼ2年ごとに交換する。いよいよ25年目に入るので故障が増えた。運転席側のドアハンドルが壊れてドアを開けられない時がある。荷台のバックドアは開け閉めができなくなった。 
 
細かいことを言えばバックミラーが疲労骨折のように取れてしまった。これは車検が通らないからなんとかしないと。車検時にはタイヤはトラック用のプライが入ったものでないとダメだ。なのだが大型SUVなどのタイヤでも通る時がある。 
 
15インチで大径なので値段も高い。トラックは一般に丈夫なのか重い。すぐすり減ってしまうからスタッドレスを一年乗りつぶし交換する。タイヤ屋へ行くとサイズが同じでも値段がかなり違う。 
 
トラック用は需要が少ないので値引きが少ないがSUV用は数が出回る。中には売れ残りとか不人気なのが安くなる。いつも安物ばかり狙って交換する。スタッドレスは一年履き通しだとツルツルになってしまう。 
 
トラックの4輪駆動は乗用車と違いセンタデフがないのでハンドルを切っても違う向きに進む。無理に曲がるとタイヤがキーキー鳴ってすり減る。この独特のクセを知らないと運転で恐ろしい思いをする。夏の方がタイヤのグリップが良いので必ず4駆は外しておく。 
 
30年50万キロを目指しているのでまだまだ乗るつもりでいる。ピックアップの新型が出るのを待っているが荷物を積めるようなものが出ない。こうなるとキャブオーバーのトラックに乗るしかないが軽トラだけは避けたい。