青森県八戸市の一級建築事務所 建築組 パックス有限会社

0178-25-6020

今日も天気が良い。午前中はリフォームの見積もりを提出に現場へ行く。来週にも着工できるが大工と一緒に打ち合わせに行くことにした。現場はこちらの都合だけで決められない。工程の都合もあるし。 
 
アフターとか小さな工事が溜まってきた。全部終わるにはお盆前かかる。現場管理も毎日行かないといけないし結構疲れる。資材等の発注も不規則だし急ぐから私が引き取りに行く。 
 
昨年あたりから同業者から引き合いが増えた。新築は大工もいるがリフォームは手間もかかるし見積だけでも相当の知識がいる。挙句に工事する際は手配も難しい。 
 
以前だったら工務店のようなところに丸投げで済んだ。工務店の大工が減って実質廃業に近いところが増えた。大工一人でできる工事、棚をつけるとかの小工事しかできない。 
 
2,3人いないとできない工事などがやるところがない。工務店も昔の従業員を呼び出すが住宅会社などに入って抜けられない。親方一人ではやりたくともできない。 
 
ひどい話だが道具も機械も動かさないので使い物にならない。建材店の廃業もあって資材を購入できない。今の建材店はツケ売りしないから前金でもらわないと着工できない。これでは生き残れない。 
 
ツテをたどって当社に依頼が来るという訳だ。普段から同業と付き合いがない方だが顔が広ければ次々と来るだろう。新築はともかくリフォームはできる業者が限られている。リフォーム時代とは言うが新築よりも業者が少ない。