青森県八戸市の一級建築事務所 建築組 パックス有限会社

0178-25-6020

今日も台風崩れの雨で1日中降り続く。現場も行けず事務所にこもりっきり。
午後から業者が来て図面を渡す。2,3件見積もりが溜まったので急がなくては。
設計中の物件があって同じ現場をずっと続けている。いつも一つの現場にかかると他ができない。
あっちをホイ、こっちを片付けなんて芸当ができない。要領が悪いだけなのだが一つのことしかできない。

今週は見積もりがあるので業者と打ち合わせが続いた。仕事を頼もうと思った大工が急に忙しくなった。
8月頃は暇だという事だったが今月に入り急にやる事になったらしい。仕事がないので他所の仕事を取ったら自分のが決まったと言う事だろう。
こう言うのは新築にはよくある事で来年にする予定が急に事情ができたとかだ。結構施主は簡単に時期を考える。
業者側にすれば急に決まっても最低半年くらいは予定が立たない。下受けの業者の予定もあるし確認や官公庁の申請もある。

サラリーマンならほとんどローンを組む。最低2,3ヶ月かかるので確認申請とか入ると半年になる。
ところが年配者とかサラリーマン以外の方は自己資金だけが多い。ローンを組めない方とい言っても良い。
この方々はいつでも準備OKなのでやる気になれば明日からでもとなる。ほとんど大工に頼むからいきなりの仕事が多くなる。
予算的にも少なくデザインがあれがと言う事もない。いわゆる職人向きのお任せコースというやつで昔多かったタイプだ。