青森県八戸市の一級建築事務所 建築組 パックス有限会社

0178-25-6020

今朝も凍って初冬の澄んだ空気が気持ちが良い。クレーン付きトラックを売却したのでピックアップを置いてある。
広い駐車場にポツンと小さいトラックが鎮座する。朝のフロントガラスの氷かきがないだけでも屋内の有り難みを知る。
いつも間にか増えた家族で自宅前には4台分の車庫がある。私夫婦と息子夫婦に娘がいたので入りきらない。
で、大型がいなくなった倉庫が空いて私が屋外に押し出された。今冬はフロンガラスのガリガリがいらないだろう。

大人の遊び場を作りたいと言う同級生の家を下見した。昨秋に家の周りの木の伐採をした。
中学生の時に遊びに行ったことがあって鬱蒼とした木が当時もあった。あれから40年も経って車の通行すらままならなくなった。
住宅地なので伐り倒すこともできない。で、例の吊るし切りをした現場だ。
あれから1年過ぎ明るくなって杉の枯葉もなくすごく快適であると満足頂いている。それが今回の工事のきっかけでもある。

理由は他にもあって見積が安かったと言うのもある。葉やゴミの片付けは自分で処理する条件だったので安かった。
彼は公務員だったこともあって年金の心配もない。趣味の木工や釣りなど町内会の活動を通じて仲間もできた。
人生の楽園と言うテレビ番組がある。定年後の有意義な過ごし方として地域交流や趣味が紹介されている。
今年はこう言ったリフォームが出てきた。今後一番期待できるリフォームの例だと思っている。