青森県八戸市の一級建築事務所 建築組 パックス有限会社

0178-25-6020

さすがに夏本番で今日は暑い。事務所は一日エアコンに世話になりっぱなし。省エネに協力したいのだが暑い。駐車場に置いたトラックが焦げそうになる程暑くなる。しばらくエンジンを掛けて冷やして…..省エネには協力出来そうもない。 
 
冬のことが一番気になる住宅だが夏も快適でないといけない。自宅は2種類の家がくっついている。親の家だったところへ子供部屋を足した。子供部屋は軒の出が少なくトタン張りだ。猛烈に暑く夜になっても冷えない。 
 
親の家は軒が深く平屋なので涼しい。どの位違うかと言えば30度くらいでも午前中は涼しい。エアコンなんて要らない。午後はさすがに暑くなるが昼寝が出来るほどだ。夜は窓を開けて寝たら風邪をひく。 
 
新築住宅の設計では断熱のことは関心があっても夏の涼しさは気にしない。他の住宅会社を見ているとそうとしか思えない。当然ながらエアコン付きで冬もこれで暖房する。窓が小さく通風は望めない。アパートは断熱も良く窓が小さいので冬は暖かい。夏はエアコン付きが前提なので部屋が臭い。 
 
それに比べると我が家のような昔風の家は快適な夏を過ごせる。設計する家はこの快適さをなんとか生かしたいと思う。デザインとかイメージ優先の方にはなかなか良さがわかってもらえない。老後の住宅は平屋が一番だ。