青森県八戸市の一級建築事務所 建築組 パックス有限会社

0178-25-6020

今朝も散歩から始まる。自宅を出てすぐ急な崖があって突然物音が。見るとカモシカのような大きな動物が上の方に逃げていく。ワンコはあまりに急なことで腰砕けになった。飼い主同様肝っ玉が小さいからね。 
 
犬は飼い主に似ると言うが郊外の過疎地向きではない。夜中に狐狸の類がやってきて吠えてうるさい。私も木を見ることが多いので野生動物に会う。目の前にカモシカがヌッと現れた時は腰を抜かしそうになった。 
 
子供の時と同じところに住んでいる。カモシカにはあったことがなかった。せいぜい狐狸で鹿とかカモシカのような大型は会わなかった。その代わり狼化した野犬が人を噛んだり子牛を殺したこともあった。 
 
冬になれば雪の中を兎狩りをした。細い針金で輪っかを作りウサギの通り道に仕掛ける。うさぎは同じ道を通りバックできないのでかかってしまう。朝行くとかかっていて子供の遊びになっていた。 
 
何年か前に熊が出たと騒ぎになった。黒いものが横断しただけだが熊かどうか怪しい。近所に大きな石灰岩の採掘場があってダンプが頻繁に通る。現場へ運ぶのに朝早く行かないと回数が少なくなる。 
 
4時ごろからダンプが並んで積み込んで出て行く。暗いので夜行性の狸などがしょっちゅう弾かれる。ライトに向かって飛び出してくる。雑食の狐狸は美味しくない。この前もらった鹿は少しはマシだったが。 
 
自然のものは美味しいとは言えない。養殖に比べたらとても癖が強くて食えない。同じことは家にも言えて伝統的な建物は住むには快適ではない。だからこだわれば不便さに我慢を強いられる。