青森県八戸市の一級建築事務所 建築組 パックス有限会社

0178-25-6020

昨日の日曜も現場のゴミを片付けた。新築予定の現場を明日地盤調査をする。その前に刈り込んだカヤを処分しないといけない。土曜も運んだが間に合わないので日曜も運んだと言う訳だ。 
 
区画整理地内とは言え何年も経過すると雑草やカヤが生えて来る。カヤは根が大きいので基礎工事の時は撤去しないとならない。刈り込んだ草はトラックで処分しないとならない。 
 
今日は現地に調査ポイントの杭を打った。今週中には結果が出る予定だが一部に水たまりがある位だから地盤が弱いかもしれない。元は田んぼの可能性が高いが調査結果を見て検討する。 
 
午後からメーカーの勉強会があって参加した。新築からリフォームへの流れがあると言うことだ。当社も2,3年前から全面リフォームが増えてきた。今後は大きな市場になる可能性は高い。 
 
人生100年時代到来で家も長く住まなければならない。30年毎のサイクルで言うと取得時の年齢から30年後は60歳前後になる。その後も30年くらいは住まなければならない。建て替えかリフォームしかない訳だ。 
 
元に戻すのでなく断熱とか強度アップとデザインを両立させなければならない。そ言う意味で進化したリフォーム、メーカー言うところのリノベーションが必要になる。