青森県八戸市の一級建築事務所 建築組 パックス有限会社

0178-25-6020

昨夜の雪がまた一面真っ白に。晴れて来たのですぐ溶けてしまいます。現場の屋根はルーフィングを貼ってあるので良いのですが柱などはあらわしなのでシートで覆ってある。 
 
今日も大工は3人体制で予定より早く進みそうで材料の搬入を早めました。中間検査も年末の予定だったがその前にできそうだ。雪のことを考えると早めに外部は塞ぎたい。 
 
今回は外壁周りにOSBボードを貼る。これは耐力壁の仕様なので中間検査の対象になる。筋違があまり入らないのはこのためだ。だからボードを張った状態で検査を受ける。 
 
外壁周りとは言えボード類は貼らない方が良い。しかし鉄板サイディングを貼る場合は下地に耐火ボードか合板を貼らないと防火にならない。 
 
耐火ボードでは強度はないが合板は耐力壁になる。強度から考えても合板貼りは理にかなっている。だから筋違はほとんど入らない。費用面でも合板の方が筋違よりも安いと言うのもある。 
 
窯業系のサイディングの場合は単独で防火の基準をクリアする。鉄板サディングは錆びにくいガルバリウムを使うから耐久性に優れる。あまり再塗装をしなくても良いと言うのもある。