青森県八戸市の一級建築事務所 建築組 パックス有限会社

0178-25-6020

今日も暑い一日。基礎が始まって現場へ見に行く。掘り起こすと色々あるもので給排水や補強のH鋼が出てきたり。その都度職人たちは右往左往する。適切な判断を出さないと進んでいかない。 
 
もう一つの大工の方は昨日の遣り方が終わって今日から再開。手すりの取り付けが残ってあと2,3日で終わりそうだ。その後塗装に入る。だいたい二日ほど見ている。 
 
外壁に柱型をつける現場があって足場が今日かかった。手すりの現場を終われば大工が取り付ける。材料はすでに入荷済みで用意してある。単なる化粧なので外壁の上から留める。 
 
まだ他に色々残っているが未対応で工期が見通せない。お盆前にと頼まれているのだが業者は全く返事がない。小さな仕事ほど面倒で経費倒れになる確率が高い。つまりやりたがらないって事だ。 
 
以前建てたり直したりした方が多いので儲からないなんて言っていられない。アフターの一環としてきちんとやっていくつもりではいる。なのだが作今の職人不足は円滑な進行は難しくなった。 
 
ほとんど職人たちの空き具合で順序が決まる。こちらもそこを考えながら予定を組んでいく。急がないものは後で緊急性が高いもの優先になる。セッセと業者と連絡を取りながら急かせてはいるのだが。