青森県八戸市の一級建築事務所 建築組 パックス有限会社

0178-25-6020

肌寒い雨の日になった。昨日までで伐採や整地が済んで正解です。今日整地したら泥んこの田んぼ状態でした。腐葉土混じりの黒土の層は厚くいくら掘っても出てくる。地盤としては危ないと言うことだ。 
 
しばらく前から家の前にある枇杷が大豊作になった。元はと言えば息子が枇杷の実から芽を出させて庭先に植えた。場所が砂利混じりの固い土で大きく育つとは思えなかった。邪魔にされて切られそうになりながら大きくなった。 
 
10年ほど前から実がつくようになった。年により出来不出来はあるが毎年収穫できる。大きくなるにつれ実の数は増え続け結構な量になる。味はと言えば売っているほどではないがまあまあ甘い。 
 
肥料もやらず放ったらかしにしては上出来だろう。日当たりも風当たりも良いが隣にヒバの木が風よけになっている。今年は梅も収穫できたしあたり年なのだろう。 
 
びっくりグミとハスカップはハズレでブルーベリーとブラックベリーは良かった。事務所には栗が豊作の予感で終わったらつめないといけない。事務所の建物にかかってきたからだ。 
 
今年建てた娘の家の窓が栗の葉の陰になる。開けっ放しでも他所から見えないし栗の葉と実が見える。窓を開けっ放しにできるところは意外と少ない。閉鎖的な家つくりが増えて窓から見晴らしを生かせないところが多い。 
IMG_1464