青森県八戸市の一級建築事務所 建築組 パックス有限会社

0178-25-6020

もうすぐ誕生日で70歳は遠くなりけりだ。先月から庭木の植林やら手入れに精を出している。伸び過ぎた枝は切り新しい果樹の苗を買っては植えている。伐った枝を庭の隅に挿し木して水を毎日やる。何本芽が出るのやら。 
 
趣味の勉強とやらで京都に出かけて家内がいない。あれこれ食いたいものを用意し料理する。自分用だから制限はない。見られればゴチャゴチャ言われるのは必定だ。もっとも新しいのには興味がないから変わり映えしないが。 
 
倉庫に山積みされた梁材を割る毎日だ。昨年の生のナラに比べるととんでも無くキツイ。相手はカンカンに乾燥したクリ、ナラ、ケヤキとかなりの強者ばかりだ。簡単に割れるのは節のない割れが入りかけたのだけ。節でもあった日には楔を打ち込み一汗かく。 
 
で、楔は最初に打つ場所に凹みをつける。マサカリで一発打って穴を開けるのだ。マサカリも頭の部分が重いのと軽いのがある。割りにくいのは重いやつでスギなどは軽いのでやる。重いのは持ち上げるのに力が要る。 
 
マサカリの頭は平らでハンマーなどに使えるようになっている。重いタイプは刃幅が広く押し広げて割る。楔が面倒でマサカリの頭を直接叩いてしまう。刃幅の関係で抵抗が大きのでやってはいけない。なのに面倒なのでそのまま叩いてしまう。 
 
昨日とうとう頭の部分が割れてしまった。高いブランド品だったからショックも大きい。慌ててネットで安物を買った。どの位使えるもんだか心配だ。結果痛めたのはマサカリだけでなく体中痛くてこっちの方が大変かも。
IMG_2157