青森県八戸市の一級建築事務所 建築組 パックス有限会社

0178-25-6020

リフォームの現場ももうすぐ終了。長かった、お施主様には迷惑をかけてしまった。築50年以上のリフォームはしんどかった。どこもかしこも狂っているわ腐っているわで大工は大変だった。ここまで直せるとはお施主様も思っていなかったろう。 
 
正直手間がかかるのは覚悟の上で予算も相当と思っていた。必要ないところは端折るのも大事でお施主様の理解もいる。ただ馬鹿正直に直せば良いってものではない。引退して年金暮らしの方には余分な金はない。 
 
リフォームは大流行の時代だが客は高齢者が多いだろう。もちろん資金的に余裕のある方もいるだろうがそうではない方もいる。最低限の修理すらできない方もいる。今後長く住む可能性も少なく10年もすれば終わりってこともある。 
 
だからと言ってキッチン、風呂、トイレは最低限の機能は生きていくには必要だ。そこさえしっかりしていれば何とか暮らせる。欲を言えばキリがないが先のない高齢者には無駄な金は使えない。 
 
私自身も似たような環境で年も近い。余裕のある年金暮らしとは程遠いからリフォームもなかなかできない。業者の側から言えば気乗りしない現場には違いない。こう言う需要もかなり多いとは思う。喜んでやるとはいかないが必要ではある。