青森県八戸市の一級建築事務所 建築組 パックス有限会社

0178-25-6020

朝晩は少し冷えて霜が降りたりする。日中は風もなく快適な1日。朝一番でリフォームの現場で打ち合わせ。その後新築の現場で打ち合わせ。外部の漆喰を左官職人6人で半分終了。足場が必要なところが何とか終わった。十和田石も何とか終わった。 
 
床塗装が入って内部は進入禁止。やれるところを電気工事が片付ける。明日も塗装は続き明後日には掃除業者が入る。便器と照明がつくとあとは建具だけだ。今日様子を見に行ったら大きなものは間に合いそうだ。明後日から取り付けをする。今週中にほぼ完成させて来週の月曜日に完了検査を受ける。 
 
忙しさで忘れていたが桜も満開で事務所前の公園も八重が咲いている。よく見ると何種類かの桜が咲いて、いや桜なのかどうかもわからない。とにかく一斉に咲いている。公園ができてもう7,8年になるが木の成長で年々立派になってきた。公園の向かいの家々がほとんど見えなくなった。 
 
事務所は下の川から吹き上げる風が強く4,5月は建物が軋む音がする。公園の木が成長するにつれ防風林になってきた。後10年もして大木になったら事務所から見える景色も変わるだろう。こちら側が高いので相当な大木でないと影響がない。
 
事務所前のハナミズキやカエデもだいぶ膨らんで来週には満開になる。カエデは小さな赤い花が咲くのだがあまり注目されない。事務所に植えるまで私も気がつかなかった。花が終われば大きな葉っぱが膨らんでくる。 
 
植えてから23年も経つのにハナミズキはあまり成長していない。成長が遅い木で大木はあまり見たことがない。枝分かれが進むと雪で折れてしまう。適当に剪定した方が良いのかもしれない。秋の落葉が道路に散るので道路側は切ってはいるのだが。 
 
町内の道路の清掃が年に3回ほどあって自分のところくらいは綺麗にしておく。歩道の草を取るだけだが..。空き家が増えて歩道を清掃しない箇所が増えてきた。これも人口減の影響なのだろう。少しずつ周りも変化してトンネルの道路も交通量が増えた。DSC_5141