青森県八戸市の一級建築事務所 建築組 パックス有限会社

0178-25-6020

ピックアップトラック

昨日ピックアップを車検に出した。毎年車検でこの頃はあちこちガタを修理します。

今年はまずエアコンがコンプレッサーがいかれて効きません。他にも板バネが何枚か交換です。

これは毎年なのですが今度は多そうです。車体が下がっているのですぐわかります。

で、今日見積もりが来て落ち込んでいます。安い中古車を買えそうな金額でした。

いよいよ23年目に突入で34万キロ目前。2年前に外装を徹底的に修理したので見た目は新しいです。

ぶつけても平気な方なのでキズヘコミはすごいです。車は下駄代わりという考えなので気にしたことはありません。

エンジンさえしっかりしてればOKですね。ギアは何度も交換したし板バネさえ折れなければ平気です。

燃費も走りも変わらないですが排気は少々黒煙が出ます。後ろの車のことが気になるこの頃です。

ディーゼルはバッテリリー消費が激しいので交換はマメにします。あとはエンジンオイルと。

時々家内の乗用車に乗りますがかなり楽です。乗り心地から騒音、シフト感覚全て違います。

たまに仕事で2トン車に乗るのですがこれはこれでシンドイです。ピックアップは乗用車に近いです。

多分車に乗るのも80歳くらいまででしょうから15年ですね、乗れるのは。直して乗るか新しいのにするか迷います。

20150526151702


無料相談所

土曜日あたりから夏らしい天気になる。土曜、日曜と打ち合わせが続く。

さすがに日曜の午後は疲れが出て少し気力が……。お客様には申し訳ないのですが。

日曜の午後は自宅に戻ってすぐ寝ました。今日も少し調子が悪い。

10年前にはこんなことがなかったから年取ったかも….。熱っぽくなって疲れるのです。

リフォームやら新築希望やら沢山の方においでいただくのはありがたいことです。

打ち合わせと言ってもお茶に行くわけではないので準備やら資料やら大変なのです。

仕事といえばそうなのですが結構頭を使うし時間がかかります。簡単に変更したりだと本当にぐったりします。

10年前に比べると設計事務所へ相談に来る方が増えてきました。大げさに言えば無料相談所化しています。

設計事務所に家を頼むなんて時代が来るだろうか。2,30年前にはそう思いました。

設計事務所なんて敷居が高いし愛想が悪そうだし。事務所のドアにアポなし訪問お断りなんて張り紙の先生もいました。

売り込みのセールスのことで建主ではなかったと思いますが。とにかく気難しいというイメージでしょう。

今ではこだわりの家つくりが増えて住宅会社以外をまわります。色々な意味でこだわりがあって簡単に諦めない方が増えたと言うことです。

20150525164529


チラシつくり

晴れの予報なのに時折強く降る。気温も低めで田植えの済んだところは気をもむ。

明日から暑くなって初夏らしくなりそうだ。いつもの豆腐屋から買うつもりがつい逃してしまった。

4時40分頃に来るが多少ずれることもある。事務所に居てもその時間になると忘れてしまう。

中途半端な時間といえば良いのだろうか。家内には寄せ豆腐を買うように言われていた。

チラシつくりのソフトも今日1日でだいぶ慣れた。と言うより強引に作った。

さすがに業界標準のIllustratorとPhotoshopだ。使いこなせるとなるほど出来が良い。

まるでプロに頼んだような出来栄えだ。Photoshopは前から持っていたので慣れていた。

Illustratorはソフトが高いのでCADのベクターで代用していた。簡単なイラストくらいは描ける。

バリエーションやエフェクトの種類などCADとは一味も二味も違う。時間をかけて凝れば素晴らしいのができそうだ。

センスの問題は建築と同じでソフトの力を引き出すのは才能だ。こればっかりは練習でマスターできない。

土日に打ち合わせがあるので図面も早く完成させないと。見積も提出しないと。

アフターがあって現場へ行くことも増えた。現場管理もあるし集金もある。


マキストーブ

朝早く起きてしまってトラックにマキにする材木を積む。現場などで出た切り端や解体で出た材だ。

ゴミとして処分すると高くつくのでマキ用に切って積んである。だが出てくる量が半端でない。

2,3ヶ月サボるとトラックで何台分も出る。ストーブをつけたお客さんに差し上げている。

しかし皆トラックがある訳でないのでなかなか減らない。結局運んであげることになる。

現場で出るほか在庫の処分もある。外に出しっぱなしだと4,5年もすると腐ってくる。

もちろん仕上げ材には使えないので見た目は綺麗でも処分する。一度にトラック一台分も出たりする。

そうなるとあげると言っても貰う方も置き場がない。結構処分で苦労している。

我が家でも使うのだがとても使い切れない。家一軒分の処分でも一冬保つかもしれない。

息子が昨年から使うのを見ている。見ていると家一軒分の半端材だけで一冬保つようだ。

今年は私の家もマキストーブを設置予定なのでスピードアップする。ナラなど広葉樹と違い杉はすぐ燃え尽きる。

その代わり温まる時間が早い。国産の鉄板ストーブの方が火力も高く燃料消費が早い。

鋳物の輸入ストーブは広葉樹をゆっくり燃やすタイプが多い。杉などは焚き付けに使うことが多い。


チラシを作る

珍しく雨が降り湿っぽい。朝方強めに降る中排水管の修理に現場へ。

その後床屋により集金。午後から材木を配達後事務所で図面など。

田植えが終わる頃から小雨が降り肌寒い日が続く。ヤマセと言われて真夏まで続く。

これが昔から農民を苦しめた元凶だ。7月の中旬まで続くこともある。

今せっせとチラシ作りのためにソフトをマスター中だ。業界の基準と言われるIllustratorとPhotoshopだ。

IllustratorはCADのように線で表現する。だから使い方は似ているが曲線の書き方が特殊だ。

これをすっかりマスターしないで使いこなすことはできない。ベジェ曲線と呼ばれる書き方は慣れが必要だ。

適当に覚えて使ってきたのでチラシのような本格的な作業はできない。これからチラシを効果的に使って行くつもりなので覚えたい。

10年以上前に作ったHPも今作り直している。制作するソフトを中途半端に覚えてバージョンアップした時に転けた。

ついていけなくなってしまった。だから今回はプロに頼んでいる。

メールからブログまですっかり新しくする。HPにアクセスしさえすれば後は同じだ。

チラシも広告の中心にしようと思っているので自分で仕上げたい。プロに作らせると出来は良いがありふれているので自分らしさを出そうと思っている。